FC2ブログ

ちっちゃなシェルティ3姉妹+アリスベビーの家族日記

小柄で穏やかなアリス・カノン・アンジュにアリスベビー・ショパンとナイトも加わって5頭家族に☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アンジュとカエルの親子ふたたび

GWはパソコンを開くことなく、電磁波から遠のいて過ごしました。
こんなにパソコンをさわらなかったのは初めて。
少し間はあきましたが、滋賀旅行のお話のつづきです。

~ 前回のつづき ~

1m - コピー
レジーナリゾートびわ湖長浜で迎える滋賀旅行3日目の朝です。
お部屋の窓から見える琵琶湖の朝焼けが美しいー。

2m - コピー
手前の桜の木に、東から朝日が当たってきました。


3m - コピー
カノンおはようー。よく眠れたかな。


4m - コピー
朝焼けの琵琶湖を眺めながらお部屋の露天温泉に入りました。贅沢です。


5m - コピー
朝ごはんが運ばれてきました。


6m - コピー
ぐつぐつ。


7m - コピー
朝食を食べ終わる頃にはこんなに青い琵琶湖に。
今日もとてもお天気が良さそうです。

8m - コピー
チェックアウト前にお部屋で家族写真を。
アンジュは準備万端のようです。

9me - コピー
みんなではい、ポーズ。


10m - コピー
荷物をまとめてチェックアウトです。
素敵なお部屋でのんびり過ごせました。また伺いますー。

11m - コピー
レジーナびわ湖の裏の公園に、アンジュだけ連れてきました。
アリスたち4頭はタカ夫が車に乗せている最中です。

12m - コピー - コピー
前回訪れたときに会った陶器のカエルの親子とアンジュのそっくりショットふたたび。
今回は間に入れてみました

13m - コピー
ぽつーん。


14me - コピー
後ろ姿も似てるよ。


15m - コピー
さぁ、カエル親子ショットも撮ったことだし
みんなのもとに戻ろうー。
 

つづく・・・

北海道・関西等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
一日でも早く落ち着いた時間が過ごせますように。

| 旅行・滋賀県 | 23:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

琵琶湖の夕景、絶景なり

ランキングを外しても、ブログは書いていきますよー。
PCやスマホなどのお気に入りに登録して、読みに来ていただけたら幸いです

~ 前回のつづき ~

1m - コピー
滋賀旅行2日目の夕方。お花見からお宿に帰ってきました。
レジーナリゾートびわ湖長浜、お気に入りのホテルです。
夕食の前にお部屋の露天温泉に入ります!贅沢な眺め!

2m - コピー
このお部屋は5階です。
あぁ、日が落ちていくー。

3m - コピー
少しずつ空の色が変わっていきます。


4m - コピー
琵琶湖に向いているお部屋の大きな窓からもこんなに綺麗に夕焼けが眺められます。
ナイトが見つめてる。

5m - コピー
あまりに美しいのでいっぱい載せちゃう。


6m - コピー
オレンジ色に輝くナイト。


7m - コピー
お天気がいい日でないとこの夕景は見られない・・。
連泊がおすすめです。

8m - コピー
お部屋もぜんぶオレンジ色。


9m - コピー
タカ夫も露天風呂に入っておいで。


10m - コピー
お風呂は露天なのですぐにお湯の温度が冷めてしまいます。
すこし入れ直し

11m - コピー
夕食の時間になりました。
お部屋食なので、時間の15分ほど前にお知らせの内線がかかってきます。

12m - コピー
2日目の夕食はグレードアップして近江牛会席にしていました。


13m - コピー
タカ夫はお肉好き。


14m - コピー
さすがお隣りの浜湖月さんは料亭旅館、見た目もおいしいですねー。


15m - コピー
平目おいしかった・・・。


16m - コピー
自分で焼きます。じゅうじゅう。


17m - コピー
二の膳もお肉・・・すき焼き・・・。


18m - コピー
たしかにとっても美味しいのですが、私はやっぱり魚介類の方が好きだなぁ。
そして春よりも前回の秋のごはんの方が全体的に満足な感じでした。

19m - コピー
めずらしくアリスがお宿のクレートに入っていました
いつもはショパンしか入らない。

20m - コピー
琵琶湖を眺めながら横並びにごはんをいただきました。
食べ終わるころには真っ暗になりました。

食後、眠る前にもう一度露天温泉に入ってのんびり過ごしました。
2日目、おやすみなさい


つづく・・・

北海道・関西等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
一日でも早く落ち着いた時間が過ごせますように。


| 旅行・滋賀県 | 19:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滋賀がお気に入りすぎる ~ 長浜城の満開桜 ~

今日でアリスベビーたちは1歳10ヵ月になりました

きのうの記事から、ブログ村のランキングを卒業しました。
これからは書けるときに、まちまちな時間にアップしていきます
今までバナーを押してくださっていた方、ありがとうございました

~ 前回のつづき ~

1m - コピー
滋賀旅行2日目。
長浜城でお花見しています。
ピクニックランチをした後、長浜城バックにみんなで。

2m - コピー
このころにはチラホラとお花見客の人も見え始めました。


3m - コピー
朝にはまったく花びらは落ちていませんでしたが
午後からの風でなかなか舞い散ってしまいましたね

4m - コピー
カノンそよそよー。


5m - コピー
さて、公園をおさんぽしよう。


6m - コピー
桜の木や花は甘い香りがするので
いつもよりも地面をかいでいます。

7m - コピー
ショパンはリードをつないでお外をおさんぽするのは
あまりこわがりません。繋がっていることが安心なのかな。

8m - コピー
みんなでおさんぽ。ナイトがちらっ。


9m - コピー
風強いよー。風強い日、私きらいなんですー。


10m - コピー
ピクニックシートが大きくて
3頭引きさんぽにはじゃまになっているー。

11m - コピー
人、あまりいないでしょう。
滋賀は彦根城の方が有名で人気ですが、
わんことのおさんぽにはこちらの長浜城まわりの豊公園の方が断然オススメです。
コンパクトではありますが、琵琶湖もすぐ目の前で眺めもきれい。
ゆったりおさんぽできます。
レジーナびわ湖長浜の向かい側です。

12m - コピー
長浜城から少し離れて、琵琶湖にまっすぐ伸びた道にやってきました。


13m - コピー
琵琶湖の湖畔さんぽもできます。


14m - コピー
ゴゴゴゴ・・ 強風に立ち向かうアリス一家。


15m - コピー
滋賀、ほんとうに好き。またすぐ行きたいぐらい。


16m - コピー
次に訪れた際は、琵琶湖のもっと向こうまで行きたいな。
もう行くところをピックアップし始めています

17m - コピー
ぐるっとひとまわりして、豊公園の真ん中あたりまで戻ってきました。
花壇もきれいですね。

18m - コピー
噴水から長浜城。
大きく見えるかもしれませんが、長浜城はとても小さいです。

19m - コピー
私だけちょっとみんなから離れて戻ってきたところ。
奥に小さくみんなの姿が。

20m - コピー
見てる見てるみんな見てる


21m - コピー
おさんぽしながら、レジーナびわ湖に戻ります。


22m - コピー
こういうちょっとしたオブジェってかわいいですよね。


23m - コピー
アンジュだけ一歩遅れています


24m - コピー
横断歩道を渡ったら、お宿はすぐ目の前です。


つづく・・・

北海道・関西等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
一日でも早く落ち着いた時間が過ごせますように。



| 旅行・滋賀県 | 14:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長浜城を眺めながらお花見べんとう

春の滋賀旅行中の我が家です。

~ 前回のつづき ~

1m - コピー
滋賀県滞在2日目。
おひるに宿泊中のレジーナリゾートびわ湖長浜に一度戻り、
予約しておいたお花見弁当を受け取りました。
お宿の目の前には長浜城。
そのまわりの豊公園(ほうこうえん)は桜が満開です。

2m - コピー
すぐに到着。こちら反対側の入り口です。
公園の駐車場から来るとこのレトロ看板があります。

3m - コピー
私たちはお宿に車を停めたまま、
歩いて横断歩道をひとつ渡ればすぐに豊公園。

4m - コピー
午後になって風が強くなってきましたー。


5m - コピー
アンジュもみんなについて行くべく、一生懸命歩きます。


6m - コピー
長浜城は小さいので間近まですぐに行けます。
周りを桜が囲むように咲いていて、とても綺麗。

7m - コピー
ここは人もそこまでいないので、私たちのような5頭連れでも
ゆっくりのんびりお散歩できてお気に入り。
ほかの人にも迷惑になりません。

8m - コピー
こんな風に長浜城が眺められる場所に決めました。


9m - コピー
ピクニックシートを敷いてお花見しながら
お弁当タイムです。

10m - コピー
お宿のプランで、お隣りの料亭・浜湖月のお花見弁当つきにしていました。
わくわく。

11m - コピー
アリスたちにも4種類のおやつを用意してきたよ。
隣りの特茶が目立つ

12m - コピー
ぐえぇぇ ショパンが這い上がってくるぅぅ
まともにお弁当食べられる気がしない。

13m - コピー
そしてぎゅうぎゅう。お弁当遠い・・届かない


14m - コピー
位置を試行錯誤して、なんとかお目見えお花見弁当。
素敵!いっぱい入ってる!おいしそう!

15m - コピー
風が強くさえなかったら素敵なお花見日和。


16m - コピー
満開の桜の中にボー・・。


17m - コピー
こっ・・! ・・・いえ、前から建っていますこの銅像。
村上義一さん。長浜の政治家・実業家ですって。
桜の枝まみれです。

18m - コピー
こんなに綺麗に咲いているのに、お花見している人もほんの少し。


19m - コピー
奥にはすぐ琵琶湖が広がっています。


20m - コピー
こんな感じでお花見しました。


21m - コピー
翌日、彦根城の桜も見に行きました。
有名な彦根城は観光客でわいわい賑わっていましたが
長浜城&豊公園のお花見の方がゆっくりできて居心地がよかったです。
来年もこの時期に来たいな。

22m - コピー
本当に満開まっさかりの日でした


つづく・・・

北海道・関西等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
一日でも早く落ち着いた時間が過ごせますように。

ブログ村ランキングやめました。
今までバナーを押してくださった方、ありがとうございました


| 旅行・滋賀県 | 18:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レトロメンタームがほしくて ~ 近江八幡もサクラ満開 ~

週末はひさしぶりにオフ会2つに参加して、
充実した楽しい時間を過ごさせていただきました
週明け、力尽きています

~ 前回のつづき ~

1m - コピー
春の滋賀旅行中です。
2日目は近江八幡へ行き、近江兄弟社の本社へ。

2m - コピー
昨秋にも一度訪れたのですが、ここはふつうの会社なので
土日祝日は中に入れないのです。

4m - コピー
そして今回再トライ。会社の1階が小さな資料館になっています。
メンタームの歴史が書かれていたり、類似品の展示もされていました。
あ、私だけひとりで入館しています。タカ夫とアリスたちは車の中で待機中。

3m - コピー
そう!この本社限定の復刻版メンタームが
レトロ可愛くてこれが買いたかったのですー!

5m - コピー
置いてある電話で、総務だったかな、内線をかけると
社員さんがやってきてレトロメンタームが買えます。

6m - コピー
近々お会いする予定のお友達へのおみやげも含めて、多めに買いました


7m - コピー
これは帰宅してから撮った写真。
思ったよりも1個が小さかったよー。

8m - コピー
中身は今もふつうに売っているスーっとするメンタームですが
パッケージと缶がレトロで可愛いー。

9m - コピー
近江兄弟社の資料館は通り沿いにあるので、目の前には停車できません
無事に限定メンタームが買え、少し離れた場所で待っているタカ夫のもとへ歩きます。

10m - コピー
近江八幡はノスタルジックな町並みが素敵です。
ここも桜がちょうど満開でした

11m - コピー
辺りは水郷もあって、とても趣がある場所です。


12m - コピー
あぁ・・・こういう風景大好きです。


13m - コピー
もうすこしここでのんびり、アリスたちとお散歩したかったのですが
長浜に戻らなければいけない時間なので、後ろ髪引かれる思いで近江八幡をあとにします。

14m - コピー
私が昨秋の訪問以来、滋賀県がとっても素敵だったと言い、そして
半年後にふたたび訪れるほどお気に入りの場所になったことを
周りのみなさんは不思議そうでしたが

15m - コピー
こんなに広くてのどかな風景。田んぼ、遠くに山々。


16m - コピー
お城や神社などの日本らしい和風な建物もあり


17m - コピー
そして綺麗に広がる琵琶湖。
夕景がものすごく美しい。

18m - コピー
高い建物がほとんどないため、空が広いのです。
そして道路がゴミひとつないほど綺麗です。
住居もみなさんお手入れがきちんとされているイメージ。
お店の人たちもやさしかった。

19m - コピー
自然豊かなのに、都内にあると同じぐらい
生活に関わるお店がたくさんあって、生活・旅行するのに不便はありません。
もっともっと居てゆっくりしたいぐらいです。

20m - コピー
近江八幡から彦根を通って、長浜にあるレジーナリゾートびわ湖長浜に
いったん戻ってきました。
ここはエントランス横にある、ウッドチップのドッグランです。

21m - コピー
アリスたちとここで少し遊んで気分転換させました。


22m - コピー
このときぐらいからとても風が強く吹き始め
お天気は良いのですが少々肌寒くなってきました。
これからお弁当を持ってお花見に行きます


つづく・・・

北海道・関西等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
一日でも早く落ち着いた時間が過ごせますように。


にほんブログ村

わんこと旅行ランキングカテゴリーはこちら↓

にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「手づくりわん工房 Alice Style」
手づくりわん工房 Alice Style TOP ロゴmini
AliceStyleTOP IMAGEmini
ショップFacebookページ
手づくりわん工房 Alice Style 公式Facebookページ
ショップブログも時々ひっそりと書いています
手づくりわん工房 Alice Style 店長日記(ショップブログURL変わりました) 
  

| 旅行・滋賀県 | 13:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT