FC2ブログ

ちっちゃなシェルティ3姉妹+アリスベビーの家族日記

小柄で穏やかなアリス・カノン・アンジュにアリスベビー・ショパンとナイトも加わって5頭家族に☆

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いざ、能登半島へ ⑤"片町小料理 翔"で美ランチ

今年の夏、貴味メロンというメロンがとても美味しいことを知り
モリモリ食べています
でも8月に入ってから7月よりも値上がりした気がする採れるのが減ってきたのかな

~ 能登旅行記のつづき ~

1m - コピー
千里浜なぎさドライブウェイで気持ちいいおさんぽをしたあと、
予約していたランチをいただきに
金沢市内にやってきました。

2m - コピー
なにやら飲み屋がひしめきあう繁華街。


3m - コピー
その一角、こちらの看板のお店へ伺います。


4m - コピー
ドキドキ。


5m - コピー
ビルの1階にある小さなお店。
片町小料理 翔 さん。

6m - コピー
入り口のドアを開けるとすぐに素敵なカウンター。


7m - コピー
こちら、ランチタイムのみわんこ同伴OKのステキ小料理屋さんです。
ランチタイムは1日1組限定の完全貸切予約制。
なので他にお客さんはいません。わんこ同伴はこちらの奥のお座敷のよう。
事前にいろいろ調べて店内わんこ一緒でOKのこちらのお店を予約していました。
(写真は食後に撮ったものであしからず)

8m - コピー
バギーそのままどうぞ、といわれましたが
いやいやそれは忍びない。
バギーのコットを取り外してそのままその中に居てもらうことにしました。

9m - コピー
バギーに入りきれなかったアンころは私の隣りの席に
カフェマット+スリングインで座らせてもらいました。

10m - コピー
静かな店内・・。
私たちしかいませんが、なぜか小声になってしまいます。

11m - コピー
とても喉が渇いていたので、着いてすぐにカシスソーダを一気飲みし
お食事中は地元の加賀梅酒をでロックで。
タカ夫はこの色を見ると、きっと葡萄ジュースだったのだろう。

12m - コピー
おまかせランチコースなのでメニューがなく。
一品一品お店の方に説明していただきました。

13m - コピー
このウニの手巻き寿司、おいしかったー。


14m - コピー
さすが金沢、おいしく見た目も美しい。


15m - コピー
ランチにとても贅沢なお料理たちです。


16m - コピー
こんな感じでゆっくりいただいています。


17m - コピー
魚介類のおいしいこと。


18m - コピー
そして加賀野菜ももちろんおいしくホクホクしていました。


19m - コピー
〆の炊き込みごはん。


20m - コピー
スタッフのお兄さんが混ぜてわけてくださいました。


21m - コピー
お兄さんを見つめるカノンとナイト。
ナイトが ”知らない人・・・”って顔していてウケる

22m - コピー
じゃん。


23m - コピー
お吸い物と一緒に。
炊き込みごはん、紫蘇の香りが効いていてさっぱりしていました。

24m - コピー
ごちそうさまでした。
デザートがなかったのが残念でしたが、
お料理はすべて金沢らしく美しくおいしくて満足です。

さて、このあとは金沢に住む親友なっちゃんと合流しますー。


つづく・・・

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。

| 旅行・石川県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ、能登半島へ ④千里浜なぎさドライブウェイで5頭と走る

こんにちは。お盆休みいかがお過ごしですか。
今日も写真多めですコマ送りのような写真ばかりですが。

~ 能登旅行記のつづき ~

1m - コピー
石川県羽咋市にある千里浜なぎさドライブウェイでおさんぽ中。


2m - コピー
あぁ・・・自然のなんと美しいことよ。


3m - コピー
カノンと走っています


4m - コピー
みんなと合流~


5m - コピー
つぎはナイトを連れて。


6m - コピー
そしてアリス。びゅんっ。


7m - コピー
アリスは家の中ではおっとりしていますが
お外ではとっても元気いっぱい。

8m - コピー
波打ち際もなんのその。


9m - コピー
安全に囲まれた波打ち際ドッグランなんてあったら楽しいだろうねぇ。


10m - コピー
しゅばっ。


11m - コピー
車を停めてすぐ横を走っていったりきたり遊んでいます。


12m - コピー
みんな楽しそうでよかった。


13m - コピー
このときは午前中だったので、人も車も少なくてのんびりできました。


14m - コピー
タカ夫に5頭のリードを託してみる。
ちょっとみんなで走ってきてー

15m - コピー
最初から自由人・ナイトにより統率くずれる。


16m - コピー
きゃっきゃっ


17m - コピー
あっ、アンジュも見えたっ。やっと5頭並んで見えたっ


18m - コピー
そしてまた見えなくなった


19m - コピー
海風が気持ちよさそうだなぁ。
そしてここの砂浜はかためで走りやすいので笑顔。

20m - コピー
ナイトがすっごいはしゃいでいる


21m - コピー
スタタタタタ


22m - コピー
リードが絡まるぅぅ


23m - コピー
本当はもっと思いっきり走らせてあげたい。


24m - コピー
次回はもっとゆっくり時間とろう。


25m - コピー
そろそろ予約しているおひるごはんの時間が迫ってきているから車に戻るよ。


26m - コピー
アンジュー。また海こようねー。


27m - コピー
ダッシュで車まで戻ってきました。ゼーゼー
元気なこの子たちと猛ダッシュつらい・・

28m - コピー
駐車場にはサンドアートもありました。謎。
これから金沢へランチに向かいます~


つづく・・・

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
 

| 旅行・石川県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ、能登半島へ ③5頭で千里浜なぎさドライブウェイ

いまはお盆休みの方も多いですね。
一般的には8月とされ、休暇もありますが
東京などのお盆は1ヵ月前の7月ということを知らない人も多いと聞きます。
だって7月のお盆はお休みではないですもんね

さて今回は写真多めなので、お時間があるときにどうぞ

~ 能登旅行記のつづき ~

1m - コピー
能登旅行2日目。今日は羽咋市から金沢方面に行きます。
まず3回目?となる千里浜なぎさドライブウェイへ。
梅雨のさなかと思えないほどの美しい天気です。
そう、我が家は旅行中いつもいい天気。

2m - コピー
年々砂浜の幅が狭くなっているといわれる千里浜なぎさドライブウェイ。
たしかにそうかもしれません・・。温暖化が原因なのかしら。
数年後には車は通れなくなるかもしれませんね。

3m - コピー
シラサギかな・・ 絵になる風景が見られました。


4m - コピー
ここはドライブウェイと名が付いていますが普通の砂浜なので、
車から降りてのんびりすることができます。
アリスたちも降ろしておさんぽです。
今回は立ち寄りませんでしたが、夏は浜茶屋も出ていて食事もできます
(3年前に訪れた際の浜茶屋のお話はこちら

5m - コピー
うちの子たちは海辺の砂浜が好きです。
海はひさしぶりだね、アリス。

6m - コピー
1~2頭だとサクっと連れてこられるかと思うのですが
我が家は5頭なのでどこへ行くのもなかなか大変です。
水辺はおさんぽした後のケアなどもあるのでね・・。

7m - コピー
でもやっぱりとっても気持ちいいねぇ。


8m - コピー
はしゃぐアリスとカノン。


9m - コピー
きゃっきゃっ


10m - コピー
アンジュも日本海を感じています
ふだん太平洋側に住んでいる身としては、
日本海にはなかなか来られなくてありがたい感じ。

11m - コピー
車は少し陸側を走行していますが、訪れる人はおさんぽ気をつけてくださいね。


12m - コピー
カノンもうれしそうだなぁ


13m - コピー
秋までにまたどこかの海にいこうかねぇ、カノン。


14m - コピー
順番に波打ち際をダッシュ


15m - コピー
ゼーハーゼーハー ちょ、待って・・辛・・

16m - コピー
アンジュとショパンもにこにこしてる。


17m - コピー
ショパンも積極的です アンジュが引っ張られているよ


18m - コピー
ショパン、そっち海なのわかってるかな。


19m - コピー
海水に足がついて、ちょっとハッとしていましたちょっとへんな顔してる


20m - コピー
車も人もそんなにいなくて、とてもいい時間です。


21m - コピー
そしてナイトの番。もうびゅんびゅんしてる。


22m - コピー
爆走・・!ちょっ、ちょっと待って・・


23m - コピー
わーい!という声が聞こえてきそうです。


24m - コピー
ナイトも好きね、海がね泳ぐのは下手っぴだけどね


25m - コピー
ちょっと止まって日本海バックに1枚。


26m - コピー
わちゃわちゃ。


27m - コピー
タカ夫5頭連れ。


つづく・・・

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
 

| 旅行・石川県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ、能登半島へ ②地元スーパーでおトクな夜ごはん

お盆前にいそいそと書いています。
早速お話へ。

~ 前回のつづき ~

1m - コピー
7月初旬に能登へ旅をしたお話のつづきです。
暗くなってから宿泊地の石川県羽咋市にある家族コテージ ノトイエに着きました。
私たちは3号棟のそよかぜに泊まっています。きれいなコテージです。

2m - コピー
オーナーさんが寛容なご家族で、わんこもOKにしてくださっています。
きれいに利用して、これからも同伴OKのままでいていただけたらいいなぁ。

3me - コピー
チェックイン前に近くの地元スーパーで、今夜のごはんを買っておきました。
もう営業終了時間間近だったため、もともと安かったお寿司が
半額になっていて199円!8貫で199円!

4m - コピー
笹寿司もちょっとお買い得価格に。


5m - コピー
ずっしり入っています。


6m - コピー
アンコウの唐揚げめずらしい。タカ夫が気に入って食べていました。


7m - コピー
アリス、今日から2泊ここにお泊まりするよ。


8m - コピー
黄色いタイダイ柄の服のナイト。


9m - コピー
ショパンはリラックスしているようです。


10m - コピー
食後、2階に上がって吹き抜けからみんなを呼んでみました


11m - コピー
以前、九十九里のコテージでもそうでしたが
どうやらわんこは真上を見上げるということをあまりしないようです。

12m - コピー
みんなタッタタッタ探し回っていましたが、
ソファで寛ぐショパンは動じることなくゆったりと首を左右に動かしているだけでした。
意外と肝が据わっているな、ショパンよ。

13m - コピー
なかなか見つけてもらえなかったので1階に降りてきました。


14m - コピー
ソファのクッション柄かわいい


15m - コピー
お風呂も入っておやすみタイム。
みんなで2階に上がって、ベッドルームのソファに持参したふわふわシーツを敷きました。

16m - コピー
ほかにソフトクレートも置いたりして、みんなゆっくりおやすみ。
明日もきっといいお天気。


つづく・・・

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
 

| 旅行・石川県 | 00:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ、能登半島へ ①宿泊は羽咋の”ノトイエ”お部屋紹介編

7月の初旬に能登半島、そして少しだけ金沢へ
2泊3日の旅をしてきました。
全部で10話前後になりそう。

1m - コピー
まだ梅雨のさなか、きれいな夕暮れの中をゆく・・・

2年前のアリスの出産、昨年は予定がつまっていて行くことができず、
今年3年ぶりに石川県へ。
ショパンとナイトは初めてとなります。午後に都内を出発。

3m - コピー
東部湯の丸ではタカ夫が好きな長門牧場のソフトクリームを食べて
長距離ドライブを乗り切ります

2m - コピー
途中SAで気分転換さんぽを交代でしたりしながら、
都内からまっすぐ石川県へ向かいます。紫陽花がきれいでした。

4m - コピー
金沢に着いた頃には夕焼けがきれいな時刻に。


5m - コピー
そして金沢を抜けて羽咋市へ向かいます。


6m - コピー
今回宿泊するのは、石川県羽咋市の家族コテージ・”ノトイエ”
金沢市内から能登半島の上の方に、1時間ほど車を走らせたところにあります。
(写真は翌日昼間に撮ったものなので空が明るい。以下数枚も同様)

7m - コピー
こちらが管理事務所。
ノトイエには現在4つのコテージがあって、チェックイン・アウトの際は
こちらに立ち寄る仕組みとなっています。

8m - コピー
そして今回私たちが泊まるのは3号棟のそよかぜ。
96平米あって2階建てです。コテージというよりふつうの綺麗な一軒家。

10m - コピー
広いBBQスペースも完備。
2日目の夜はここでBBQするの!

9m - コピー
それでは中に入ってみましょう。


11m - コピー
きれいです!予約するときにHPでわかっていたけれども!


12m - コピー
キッチン。


13m - コピー
キッチンからリビングを見たところ。
そうそう、こちらノトイエさんは、全棟わんこOKです(2019年7月現在)。
そして頭数制限がないので今回私たちは5頭連れでも石川旅行に来られたのです。
しかし基本的にはふつうのコテージなので、
床はすべすべしてわんこは滑りやすいし、わんこグッズはゼロです。
トイレシーツほかすべて自分たちで持参する必要があります。

14m - コピー
こちら1階の洗面スペース。


15m - コピー
おトイレに、扉を開けたらお掃除グッズ。


16m - コピー
天井が吹き抜けになっていて気持ちがいいですね。
2階に行ってみましょう。

17m - コピー
階段を上がったところにもうひとつのおトイレと、広い洗面スペース。
柵などは無いため、わんこの階段上り下りの際は気をつけて。
私たちは荷物でせき止めていました。

18m - コピー
シンプルなシングルが3台完備のベッドルーム。ソファもあります。


19m - コピー
壁にはパリの街がぎゅっと1枚につまったナチュラルな絵。


20m - コピー
そしてもうひとつのお部屋はキッズルームのようになっていて、
お布団が3セット。
今回、2泊目に私の金沢の親友・なっちゃんも泊まりにきてくれるので
このお部屋はなっちゃんに使ってもらいます。

21m - コピー
そのキッズルームからも、さきほどのベッドルームからも
窓を開けると吹き抜け。開放的~。

22m - コピー
さきほどの広い洗面ルームの先には・・


23m - コピー
脱衣所、洗濯機、お風呂。
バスタオル・フェイスタオル・バスマットあり。

24m - コピー
そしてこのお風呂、蛇口をひねると温泉が出るんです!ビバ!


25m - コピー
ファンシーなおさかなシールが貼られている・・
さすが家族コテージ。

26m - コピー
旅行中もだいたい仕事しているタカ夫。
アリスたちみんなも長時間ドライブおつかれさまね。

つづく・・・

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
 

| 旅行・石川県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまにはおさんぽ風景を

今年の夏はまた異常な暑さで
いつものエアコンの設定温度だと太刀打ちできず
ものすごい暑がりの人の温度にしています。
エアコン壊れたらどうしよう

1m - コピー
これは6月、それも梅雨入りする前のお話です。
たまにはおさんぽ風景を。
カノンとショパンのツインさんぽー

2m - コピー
紫陽花がかわいく咲いていました。


3m - コピー
ヘチマの花っぽいけれどちがう。


4m - コピー
すんすん


5m - コピー
にこにこしてるー。


6m - コピー
今年の紫陽花は小ぶりだったような気がしますね


7m - コピー
同じ時期にツツジが見事な濃いピンク色でした。


8m - コピー
芝生公園には鳥たちがいっぱい。


9m - コピー
色や大きさが似ているカノンとショパン。
ぴったりくっついて歩いて帰りました


おしまい

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。

| おさんぽ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初夏の軽井沢わんこテラスOKごはん屋さんめぐり ~ 追分・サンカフェ ~

さて、何話かにわけて書いてきた軽井沢エリアにある
わんこテラス席OKごはん屋さん。
6~7月に訪れたお話は今回でおしまいです。

1m - コピー
今回は軽井沢の追分エリアにある
浅間サンライン沿いのSun Cafe(サンカフェ)

2m - コピー
緑に囲まれた軽井沢らしい素敵なカフェです。
通常は土日のみ営業、
軽井沢・夏のシーズン(7/25~8/31)は木・金・土・日営業です。
営業時間は8:30~14:00。人気のメニューは品切れてしまうこともあります。

3m - コピー
わんこ同伴はテラス席のみOK。
スロープもあるのでバギー利用でも楽々です。

4m - コピー
我が家はあそこの席へ。


5m - コピー
駐車場は目の前の砂利道になので、車内に忘れ物をしてもすぐに取りに行けます。


6m - コピー
テラス席、結構広くて4人席が4つほどあったかな。
テーブルとテーブルの間が広くとってあって、
バギーを入れても隣りの人に迷惑がかからないぐらい。
天井に日よけのシートが南国風にかけられています。

7m - コピー
店内も素敵な空間でしたよ。


8m - コピー
テラスにはわんこモチーフのオブジェがたくさんありました。
オーナーさんのお宅にもわんちゃんがいるようです。

9m - コピー
ふむふむ、どれにしようかな。


10m - コピー
物腰柔らかい店主さんにオーダーをとってもらい
待っている間にお庭を散策。バラ綺麗。

11m - コピー
自然豊かな場所にあるので、テラス席は虫対策が必要かも知れません。


12m - コピー
浅間サンライン沿いにあるので、ちょっと車の走行音が気になります。


13m - コピー
アイスティーと”その日の果実スムージー”。この日はマンゴーベース。おいしい。


14m - コピー
こちらを食べにきました、黒毛和牛のローストビーフサンド・フルサイズ。


15em - コピー
こちらは吊るしベーコンの絶品BLTサンド・フルサイズ。


16m - コピー
おいしいおいしい。
アリスたちはこの直前にランで遊んできたので、ゆっくりしてもらっています。
ちょっと待っててね。

17m - コピー
本日のデザートセット。
ミニパフェとチーズケーキとソルベのセットだったのですが美味しかったです。

18m - コピー
食後にローズヒップ&チェリーのハーブティー。


19m - コピー
オーナーさんの猫ちゃんかなー。ずっと近くにいましたよ


20m - コピー
ごちそうさまでした。全部とっても美味しかったです。
テイクアウトはやられていないそうです。
また伺います~

おしまい

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。

| カフェ・長野県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初夏の軽井沢わんこテラスOKごはん屋さんめぐり ~ ハルニレテラス・希須林 ~

まだまだ続いています、軽井沢お店情報。
もうなんだか食レポみたいになってきた。
とりあえず今回と次回でおしまいです。

1m - コピー
ハルニレテラスにやってきました。
このときは梅雨明け前だったのでまだアンブレラスカイ開催中でした。
(アンブレラスカイ・朝のお話→こちら
(アンブレラスカイ・夜のお話→こちら

2m - コピー
この日はささっと夜ごはんを食べに寄ったので、アンブレラは後ろの方に


3m - コピー
このあいだ前を通って気になっていた中華屋さん・希須林(きすりん)


6m - コピー
すぐに辺りは暗くなりました。
こちらのお店はテラス席わんこOKなのですが、1テーブルしかありません。ぽつん。

4m - コピー
烏龍茶を頼みました。
こちらのお店も店員さんがとても親切丁寧です。

5m - コピー
みんなちょっとだけお付き合いしてね。


7m - コピー
オーブン焼き自家製叉焼。
最初の一品目が出てくるまでちょっと時間がかかります。

8m - コピー
鶏の唐揚げ 油淋ソース・・・だったかな?
パクチーどっさり。

9m - コピー
高原レタスと焼豚の炒飯。
・・・頼んでおいてアレですが、私やっぱりいまだに
炒飯になぜレタスがよく使われるのか理解できないんですよね。
温かいレタスって・・・なんだか
あ、そもそも私はレタスがあまり好きではないからか。

10m - コピー
軽井沢 担々麺。なかなか辛かったです。


11m - コピー
ごちそうさまでした。
この日も夜は肌寒かったなぁ(6月中旬のお話)。

12m - コピー
アンブレラスカイ、また来年。



これはまた違う日ですが、短いのでここにお話くっつけちゃいます。

13m - コピー
軽井沢プリンスショッピングプラザへランチを食べに。


14m - コピー
店内が混雑していたので、テラス席へ。
DOG DEPT + CAFE 軽井沢プリンス店です。

15m - コピー
休日だったので、テラス席もわんこ連れのお客さんでいっぱいでした。


16m - コピー
タカ夫はローストビーフ丼。


17m - コピー
私は鉄板ナポリタン。


18m - コピー
ここのDOG DEPTには有料のドッグランがあります。
この日はたくさん遊んでいましたね。

19m - コピー
ショパンとナイト。


20m - コピー
売り切れのことも多いですが、このときはソフトクリームがありました!
弾力があっておいしかったですー。しかもついているサブレみたいなの私が好きなやつ~

おしまい

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。

| カフェ・長野県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初夏の軽井沢わんこテラスOKごはん屋さんめぐり ~ 御厨(みくりや) ~

さて、まだ書いていきます。
軽井沢わんこテラス席OKごはん屋さん。
今日はここ最近シェル飼いさんも多く行かれているらしい
軽井沢発地市庭近くにある和食処・御厨(みくりや)さん。

1m - コピー
和風の素敵な佇まいですね。
以前何回か書いた、御代田にあるココラデという浅間山が望めるパンやさんと
同じグループが経営なさっています。

2m - コピー
駐車場は緑あふれているので、ちょっとおさんぽもできちゃいます。
楽しげなアリス

3m - コピー
わんこはこちらのテラス席が同伴OKです。
気に入って、この後も何回か訪れています。

4m - コピー
テラス席は茅葺きの屋根がついているので少し日差しは防げますが
雨だとアウトかなー。
細長いテラス席で、4人座れるテーブルが4つほど。
予約はできないそうなので、着いて空いていたら座れる感じです。

5m - コピー
この日は肌寒いぐらいの気候で、車から上着を取ってきたほどでした。
カノンの目がクール

6m - コピー
アンジュの短いお鼻が今日もおひざに乗っています


7m - コピー
ショパナイもごはん屋さんにいろいろ連れてこられていますね


8m - コピー
ぎゅっとつまってテラス席にいる我が家。


9m - コピー
軽井沢にありますが、いわゆる観光スポットが集まった場所から離れているので
とても静かでのどかな風景が広がっていて気持ちがいいです

10m - コピー
”軽井沢・ほたるの里”・・・おしゃれ~


11m - コピー
一品料理から、福味鶏味噌焼き。


12m - コピー
男爵芋のコロッケ。


13m - コピー
だし巻玉子。


14m - コピー
鴨つけ蕎麦。
定食などもありましたが、タカ夫も私も鴨つけ蕎麦。

15m- コピー
マッコリに見えますが、信州ももジュース。
器でさらに美味しく感じることってありますよね。

16m - コピー
軽井沢っぽい風景~


17m - コピー
風がそよそよ。
このときはテラス席に他のお客さんは誰もいなくのんびり。
店内はお客さんがいらしたので写真は撮りませんでしたが、
古民家のとっても素敵な雰囲気でしたよー。そして広い。

18m - コピー
デザートにおしるこ。


19m - コピー
御厨風あんみつ。とってもおいしかったです。
赤いまんまる2つ、さくらんぼかと思って口に入れたらミニトマトですごいびっくりしました 

20m - コピー
すべて手作りな感じがやさしくとてもおいしかったです


21m - コピー
敷地が広い・・。素敵。
どうやらこのあと黒豆柴(小豆柴?)のパピーを看板犬に迎えたそう。

22m - コピー
こちらはam7:15からの朝の献立もあって、こちらも是非いただきたいところ。
素泊まりホテルやペンション、貸別荘にお泊まりの際は
こちらで朝食、もおすすめです
軽井沢は洋食が多いイメージですが、
探してみると和食やさんもたくさんあります。
店内OKのお店はまだまだ少ないですが、テラス席OKのところは案外選び放題です


おしまい

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。

| カフェ・長野県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初夏の軽井沢わんこテラスOKごはん屋さんめぐり ~ 御代田のエマーブル ~

さて前回から書いている、軽井沢わんこごはん屋さんめぐり。
今日は軽井沢のお隣りの町、御代田の浅間サンライン沿いにある
カジュアルフレンチのDining cafe Aimable(エマーブル)さん。

1m - コピー
木の枝なのかな、手作りの看板が目を引きます。
奥にある少し高い場所にある建物がレストラン。
御代田町は、観光地の軽井沢町とちがってのどかな風景が広がる地域で、
観光客の人にはあまり会いません。
こちらのエマーブルさんはテラス席のみわんこOK。

2m - コピー
階段でしか上に行けないので、我が家は最初にバギーを上に持って行き
そのあとアリスたちを運ばなければ。
5頭連れでお出かけは、こういったちょこちょこした移動が大変なところです

広い駐車場から平坦な道を通って席までたどり着けるお店のなんとありがたいことか。
こういう場所に行くときはバギーを使って多頭でおでかけするようになってから、
小さいお子さん連れの方や車いすの方の大変さが少しわかったような気がします。
ほんの少しの段差でも大変。
日本はまだまだあらゆる人にやさしいバリアフリーの場所が少ないですね。

3m - コピー
無事に屋根つきのテラス席に到着です。
お店の中を通ってたどり着きます。
ほかのお客さんがいらしたので撮りませんでしたが、店内すてきでした~

4m - コピー
ここは2階の位置にあたるのですが、
浅間サンラインという、なかなか交通量がある通りに面しているので
トラックなどが通る音がガタガタと結構大きな音が頻繁にします
ショパンとナイトは慣れるまで少しこわがっていましたね。

5m - コピー
伺ったときはランチタイムでした。
タカ夫も私もオードブルがついたBセットに。
まずは新鮮野菜のオードブル。

6m - コピー
旬野菜のスープ、この日はじゃがいも。


7m - コピー
天然酵母パンがおいしい。


8m - コピー
3つから選べるメインのお料理。
私は信州福味鶏のソテー。

9m - コピー
タカ夫は信州ポークロースのソテー。
今回選ばなかったあと1種類は本日のお魚のポワレでした。

10m - コピー
ドリンクを食後のアイスティーにして
最後にプチデザート。

11m - コピー
ごちそうさまでした~
帰りにお店の前にて。
ガラスに写真を撮っている私にスリングインで抱えられているアンジュも映っているー。

12m - コピー
ここにバギーを置いてひとりそばにいて
ひとり車にバギーやアリスたちを順番に運ぶ作業がここから始まります。
店内のお客さんにその一部始終を見られていてちょっと恥ずかしかった。

13m - コピー
車は階段のすぐ下にさくっと停める感じです。
お店の前の坂道を少し上がったところにも停められました。

こちらのエマーブルさん。
ランチは選ぶメインによって価格が100円ずつ違ってくるのですが
これでひとり2000円+税ほどです。
美味しかったのでコストパフォーマンスはいいかな。
お店の方もやさしかったです


おしまい

北海道・関西・九州等で被災された、
日常生活に支障をきたしている地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
 

| カフェ・長野県 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT